大阪市中央区の融資・創業支援に強い税理士|谷町六丁目駅から徒歩1分

お問い合わせ
初めての税理士をお探しの方

税理士業務

初めて税理士をお探しの方

税理士でお悩みの方こんなお悩みをお抱えではありませんか?

帳簿のつけ方や会計ソフトの入力の仕方が分からない・・・
どんな会計ソフトを買ったら良いか分からない・・・
会社の数字の見方が分からない・・・
経営について相談できる相手が周りにいない・・・

 

そんなときは当事務所にお任せ下さい!
当事務所では下記のようなサービスを提供しております。

サービス内容

会計サポート(自計化支援)

サポート事業をスタートすると、日々のお金のやり取りを会計ソフトへ入力(記帳)していく必要がありますが、初めて事業を始める方にとっては決して簡単ではありません。
会計ソフトの選定から、導入、操作に至るまで、丁寧にアドバイスさせて頂きます。

当事務所では、自計化(自社で記帳を行うこと)を積極的に支援・推進しています。
自計化のメリット

経営状況がリアルタイムに把握できる。
顧問料を安く抑えることができる、
又は記帳業務より付加価値の高い、企業成長につながるサポートを受けることができる。
お客様の記帳と当事務所の記帳チェックによるダブル体制により、記帳の精度が大きく向上する。

また、当事務所では、「MFクラウド」などのクラウド会計システムも積極的に導入支援しております。
クラウド会計システムでは、銀行口座やクレジットカードなどの記帳を自動化することで、記帳の手間を大きく減らすことが可能です。

月次決算

決算サポート月次決算とは、経営状況を把握するために毎月実施する決算をいいます。
月次決算のメリット

タイムリーな経営判断が可能になる
経営判断にはスピードが求められます。
毎月の業績を追うことにより、経営上の課題が明確となり、タイムリーな対応策を講じることができます。
また、自計化を併せて行うことで、月次決算の早期化が可能になります。
節税対策に有効
毎月月次決算を行うことで、本決算数値の予測が可能となります。
この本決算の予測数値に基づいて、税金予測を行い、余裕を持って節税対策を行うことが可能となります。
スムーズな資金調達が可能になる
銀行から借り入れをしようとするときには、銀行は直近の試算表(月次決算書)の提出を求めてきます。
月次決算をきちんと行っている企業には、銀行も好意的になる可能性が高くなります。

決算申告

決算とは会社の事業年度が終了したときに、
その期間の経営成績や財務状態を確定させるために帳簿を締め切る手続きのことを言います。
決算で確定した利益に基づいて、法人税、所得税、消費税、事業税などの税務申告書の作成を行います。

税務調査対策・税務調査立会

税務調査対策会社は毎年、税務申告をしますが、その申告が正しいかどうかを税務署が調査しに来るのが税務調査です。
調査前の事前準備や質問事項のシミュレーションを行い、
税務調査に対する不安を極力軽減できるようにいたします。
また、書面添付制度(税理士が会社の決算の内容を説明した文章を、決算書に添付して税務署に提出すること)
を活用することで、税務調査を回避できる可能性が高まりますので、
この書面添付制度を積極的に活用いたします。

融資・資金繰りサポート

会社経営において、資金繰りは非常に重要です。
資金繰り表の作成サポート、資金繰り改善のためのアドバイスをいたします。
また、円滑な資金繰りや事業拡大のためには、銀行からの融資は不可欠です。
銀行からの融資は、こちら側の準備次第で借入の可否や金利等の条件に大きく影響します。
銀行融資に強い決算書を作るとともに、銀行との上手な付き合い方についてアドバイスいたします。

事業計画書作成サポート、予算実績管理(未来会計)

事業計画書作成サポート経営環境の先行きが不透明で、急速に変化する時代にある中で、
「経営の羅針盤」である事業計画書の重要性は増しています。
事業計画書を作って、具体的な数値目標・行動目標を設定することにより、やるべき課題が明確となり、モチベーションの向上・業績向上につながるとともに、事業の成功確率が高まります。また、毎月の月次決算(実績)と事業計画を比較することで、問題点を把握することが可能となります。
一方、銀行融資の際でも、作り込んだ事業計画書が銀行からの評価を大きく引き上げることに貢献し、スムーズな資金調達が可能となります。

また、資金繰りが厳しくなり、借入金の返済猶予(リスケ、リスケジュール)を行う際には、「経営改善計画書」を銀行に提出する必要があります。当事務所代表は事業再生の案件を多数経験してきておりますので、根本的な経営改善のアドバイスを行うとともに、「経営改善計画書」の作成をサポートさせていただきます。なお、「経営改善計画書」作成に係る費用のうち、2/3の金額が国から補助される制度経営改善支援センターから補助)もありますので、軽い負担で無理なくご利用いただくことも可能です。

記帳代行

当事務所は自計化を推進しておりますが、
創業間もない方で経理まで手が回らないお客様には記帳代行サービスを提供しております。
ただし、お客様の事業が一定規模以上になると、自計化のメリットが大きくなるため、自計化をご支援させていただきます。

【参考】こちらのコラムもご参照下さい。

『税理士が考える顧問税理士の選び方』

ご依頼までの流れ

お問い合わせ

お問い合わせ お問い合わせフォームやお電話にて、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご相談の日程とお時間を調整させていただきます。

初回無料のご相談

無料相談 実際にお会いして、30分~1時間を目安にお話を伺います。
お困りの状況や具体的な内容など、詳しくお聞かせください。
事前に相談したい内容をまとめておくとスムーズです。

サービス・料金のご提案

ご提案 無料相談にてお伺いした内容に基づき、サービス・料金のご提案をさせていただきます。

ご契約

契約 ご提案しましたサービス・料金についてご検討いただき、
ご納得頂けましたら、契約書を締結させていただきます。
  
  • お問い合わせ
河野公認会計士・税理士事務所
  • google
  • hatena
  • twitter
  • Facebook
  • 〒542-0012 大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル6F
    TEL:050-3553-1600