大阪市中央区の融資・創業支援に強い税理士|谷町六丁目駅から徒歩1分

お問い合わせ
経営コラム-大阪の河野公認会計士・税理士事務所

起業2年目以降に使える「マル経融資」。資金調達の保険として活用しよう

マル経融資紹介ページの画像

マル経融資をご存知でしょうか?
マル経融資を利用することで、創業融資並みの金利で融資を受けることができます。
今回はマル経融資の制度についてご紹介いたします。

 

マル経融資とは?

マル経融資という名前は通称であり、正式名称は「小規模事業者経営改善資金」という名前になります。
マル経融資は日本政策金融公庫の融資制度になり、創業融資の「中小企業経営力強化資金」同様、無担保・無保証・低金利で最大2000万円まで融資を受けられる制度となっております。
(ちなみに、中小企業経営力強化資金は創業融資として知られていますが、創業直後だけでなく創業して7年以内であれば利用可能です。)
利率は平成28年10月時点で1.25%となっております。

名前の通り、経営改善に必要な資金で使えるもので、商工会議所の経営指導を受ける必要があります。

 

マル経融資の利用条件

融資制度としては非常に優遇されていますが、利用には何点か条件が必要です。

1.まずは商工会・商工会議所の経営指導員による経営指導を6ヶ月以上受けていること
(※経営改善状況によっては、期間を短縮することができる場合もあります。)

2.小規模事業者であること…従業員20名以下(商業・サービス業では5名以下)

3.同一商工会議所の地区内で1年以上事業を行っていること(起業して2年目から利用可能)

4.税金(所得税、法人税、事業税、都道府県民税等)を完納していること

 

まとめ

マル経融資は上述のような利用条件があるため、少し利用しにくい部分があります。
一方で、中小企業経営力強化資金は認定支援機関を通じて融資を申し込むだけで利用することが出来ますので、まずは中小企業経営力強化資金から利用されることをおすすめいたします。
マル経融資は業績の悪化している場面でも借りやすいため、いざというときに使える融資の保険としてとっておき、普段は制度融資等で対応していくのも一つの手です。

中小企業経営力強化資金やマル経融資をご利用の際には、河野公認会計士・税理士事務所までお気軽にご連絡下さい。(日本政策金融公庫の担当者や大阪商工会議所の経営指導員をご紹介することも可能です。)


The following two tabs change content below.
河野 岳友
河野 岳友
大阪市中央区の融資・事業再生に力を入れている税理士です。日本政策金融公庫の創業融資には特に力を入れています。会計・税務だけでなく、資金調達や経営改善により「会社にお金が残る仕組みづくり」をお手伝いしております。また、クラウド会計やITを積極活用して、経理の効率化を推進しています。
  • お問い合わせ
河野公認会計士・税理士事務所
  • google
  • hatena
  • twitter
  • Facebook
  • 〒542-0012 大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル6F
    TEL:050-3553-1600